篠山で里山フォーラム、開催します。

5月5日(祝)に、兵庫県丹波県民局主催の「丹波の森を未来につなぐフォーラム」の企画と運営を、ミドリカフェがお手伝いさせていただいてます。 丹波の森構想から30周年の今、今後の30年をどうするか。 素敵な基調講演や事例紹介の他に、イラストレーターの遠山敦さんによるお絵描きのワークショップもあります! そして、ミドリカフェの本領発揮!?あっと驚く内装演出もお楽しみに!! GWは、ぜひ篠山へ! 一緒に「30年後の森」を描きましょ。

KOBE CHIP、販売開始!

六甲山と神戸市内街路樹間伐材を使用したウッドチップが待望の商品化となりました!! 使い方はいろいろ。 園芸資材としてお庭に敷いて雑草抑制、植栽地やプランターに敷いて土の保水効果アップに、消臭効果も期待できるので室内インテリアにも使えそうです。 国産の、しかも地元山林の木を使ったウッドチップは、安心して使えるだけでなく、森と街の循環=環境を守ることにもつながります。 暮らしの中に、ウッドチップを取り入れてみませんか? 王子公園HASE65内ショールームにて、展示販売しています。

オリジナル・プランター販売開始!

ミドリカフェとシェアウッズ、そして同じ阪急高架下仲間のaizara(鉄工所)との共同開発により誕生したプランターです。 プランターのフレームに黒革鉄を採用し、お好きな木板を自由に簡単にはめ込めるような構造としました。 取っ手とコマも付いていますので、お好きな場所に簡単に移動できます。 MAS式ボックスプランター 材 料:黒革鉄、ラワン材 サイズ:450*450*380(プランター) 500*500*550(取っ手以外の全体)

「八百材舎プロジェクト」、始まります!

ミドリカフェも参画しているササノワ LLC. 山林資源の循環活用について提案していこうと、業種を超えた仲間たちと篠山市でおこした会社です。 造園やランドスケープの仕事に携わっていく上で、必要な資材(土、チップなど)の生産基盤となる山の保全に努めていくのも、ミドリカフェとしての大事なミッションです。 そのササノワの新しい事業として、NPO法人バイオマス丹波篠山が運営する「木の駅」プロジェクトの再活性化と、篠山産材の新たな活用法を発信するプラットフォームづくりをお手伝いさせていただくことになりました。 丸太や土などの建築・造園資材の販売の他に、イベントや環境学習などを開催します。 さらに地域の森林・田畑とまちが有機的に繋がる社会の実現を目指すため、木材や大地の生産物が循環するモデルを篠山市につくります。 その名も「八百材舎(やおざいや)」プロジェクト。 みなさまの、ご支援とご協力をお願い致します! https://camp-fire.jp/projects/view/49966

北鎌倉で「庭づくりワークショップ(全4回)」。

年明け早々、北鎌倉・素敵リノベ済み古民家にて、ミドリカフェ代表のウチダが初心者向けの庭づくりワークショップを行います。 ============================= 緑豊かな北鎌倉の古民家のお庭で、「ガーデニングをしたいけれど手順がわからない」という初心者の方に向けて、『庭のつくりかた』を講師のウチダさんから学びます。 1月から4月までの全4回(月に一回)シリーズ。 プランニングの方法から土づくり、育ったあとの維持の方法までガーデニングのノウハウの一通りを学べる内容となっています! 一回のみの参加もOKです。 第1回『庭の現状を調べる(土の状態確認と簡単な剪定)』  日時:1月21日(日)10:00 - 12:00  持物:軍手、汚れてもいい服、帽子など 第2回『庭のプランをつくる(図面づくりに挑戦)』  日時:2月25日(日)10:00 - 12:00  持物:筆記用具 第3回『庭の植え込みをする(土の改良と植栽)』  日時:3月18日(日)10:00 - 12:00  持物:軍手、汚れてもいい服、帽子、スコップなど 第4回『庭の維持管理を考える(土づくりと草刈り)』  日時:4月28日(土)10:00 - 12:00  持物:軍手、汚れてもいい服、帽子、スコップなど 料金:各回4,000円 (全4回ご参加の方は各回3,500円として一部返金致します) ご予約の際は、 myniwa.kitakama@gmail.com まで、お申し込みお願いします。(ws 事務局 徳永) ※予約する際には、お名前とご連絡先と参加人数をお忘れないようお願い

Recent Posts
Catagories
Tags

©2017 by midoricafe.